丸棒(シャフト)形状のワークを載せてワークを回転させて使用する部品です。
セラミックをワークの径に合わせてR形状にも出来ます。ご指定の角度でV形状にも出来ます。
ボルトを強く締めても本体部が金属であれば割れる心配がありません。
金属や超硬はかじり易いのですがセラミックにしておけばかじり防止になります。
回転摺動によりセラミックが摩耗した場合はセラミックの貼替えが可能です。