ミテックHOME » セラミックス接合製品  » セラミックス接合製品の特徴

セラミックス接合製品の特徴

セラミックスと金属の接着・接合でより良い部品を生み出します

金属部品や樹脂部品にセラミックスを接着剤によって接合させた製品のことを「セラミックス接合製品」といいます。
異種材料の接着・接合を新規製造することで、摩耗や腐食をなくし、長寿命化や、信頼性の向上と、高性能や高機能化を追求された製品です。

セラミックス接合製品

こんなお悩みありませんか?

「金属部品の摩耗が激しい」「金属屑が出るため品質が下がる」「すぐに酸化して錆びてしまう」「使用済みゴミ部品のを減らしたい」

問題の部分をセラミックスに材質変更して再生・延命化

寿命UP! コストDOWN! 稼働率UP!

既存部品をセラミック接合製品に材質変更した場合、耐磨耗(長寿命化)、耐腐食、耐酸化、磁気対策、絶縁、粉塵・発塵対策、軽量化、搬送パーツの傷対策、溶接スパッタ対策に、とさまざまな効果があります。

  • 摩耗した製品をお預かりします
    摩耗した製品をお預かりします
  • セラミックスが必要な箇所だけ削る
    セラミックスが必要な箇所だけ削る
  • セラミックスを接合して仕上げ加工し完成
    セラミックスを接合して仕上げ加工し完成

一般材より寿命30倍UP!!(ショットブラストによる摩耗試験法にて)

セラミックス接合製品のメリット